発毛剤・育毛剤ご案内

薄毛・脱毛の原因

老化や生活習慣による血流障害から来る血行不良、精神的ストレスなどによるホルモンバランスの不調、皮脂の分泌異常などによる毛穴の閉塞etc
健康な頭皮を保ちながら、発毛・育毛を促進するためのローションを処方しました。

ミノキシジル 5%・10% ローション

リアップ(大正製薬)では、発毛効果のあるミノキシジルがわずか1%。効果を期待できる5%含むロゲイン(アップジョン社)は個人輸入などでありますが、ベトベトしたり、カサついたりしてフケが出ると感じることがありました。

そこで、ミノキシジルを5%含み、アロエやセラミドを配合して保湿力を高めてフケを抑え、さらにアゼライン酸とレチノイン酸を加えることで、頭皮の脂に含まれる遊離脂肪酸を減らしてより吸収と発毛を促進し、衰えた髪の成分のケラチンの生育を通常の状態に戻すようにと処方しました。
また、桑白皮エキス配合ヘアグロウローションでマッサージ後ご使用いただくと、効果的です。

価格表
ミノキシジル5%(60ml)、10%(30ml) ¥5.250

※各種クレジットカードでの支払いが可能です。

桑白皮エキス配合ヘアグロウローション

髪はヘアサイクルによって成長し、ヘアサイクルは、成長期・退行期・休止期の3期からなり、抜け毛などの脱毛は、ヘアサイクルの成長期が短くなり、休止期が長くなっておこります。
これは何らかの原因でヘアサイクルが乱れはじめている可能性が高く、休止期毛を成長期毛へ移行促進させる(ヘアサイクルの変換)働きを持つ漢方エキスが桑白皮エキスです。
実際に脱毛症の患者さんに対しての臨床実験でも、すばらしい成果を上げ、日本皮膚科学会、世界皮膚科学会で発表され国際的な評価も受けました。

桑白皮エキスはミノキシジルと異なり、男性のみならず女性の薄毛にも効果があります。この注目の桑白皮エキスをふんだんに配合して、天然保湿因子やミネラルを含むアロエベラエキスを水の代わりに使用して種々の漢方エキスと共に処方した育毛ローションです。使用方法は朝晩2回程度、洗髪後など水気を拭いてから、頭皮に適量をつけ、指の腹でなじませた後、マッサージしますと頭皮に緊張(つっぱり)を緩め、頭皮の血流がよくなります。

マッサージのポイントは、毛の薄い頭頂部をこすらないこと。
そのためには、両側頭部の皮膚を指の腹で押し上げ、頭頂部の皮膚をゆるめるようにします。同様に、前頭部、後頭部の皮膚を押し上げます。1回に多く使用するより毎日継続して使うほうが効果的です。男女を問わずにご使用ください。

価格表
桑白皮エキス配合ヘアグロウローション(30ml) ¥1.620

※各種クレジットカードでの支払いが可能です。

美容治療

Copyright (C) Yamamoto Skin Clinic. All rights reserved.