ヒアルロン酸注入のご案内

当院ではヒアルロン酸はすべてフランス製の第四世代ヒアルロン酸シリーズ「エリセス」「モデリス」「フォテリス」のみを使用しております。

ヒアルロン酸注入の症例 (ブログ)

第4世代 ヒアルロン酸 エセリス

EsthélisはスイスANTEIS社製の多重密度マトリックスの高密度高粘着性フィラーです。
今までの第3世代ヒアルロン酸とは一線を画した優れた第4世代ヒアルロン酸です。

長所1 完全に均質な性状

なめらかで自然な仕上がりが可能で、目周り、口周りなど、皮膚表層の細かなシワにも対応。

長所2 高粘度 多重密度な性状

高粘性により注入したジェルは拡がりすぎず、また持続期間がおよそ12ヶ月と優れます。そして何よりも、密度が高い部分と低い部分を有する多重密度構造だからこそ、周囲の硬さと柔らかさを感じ取りながら真皮組織を損傷することなく、均一に浸透してゆきます。ですから、注入部がミミズ腫れになったりしません。 

長所3 高品質と優れた安全性

PHと浸透圧を皮膚の値に近づけ、注入時の痛みと腫れを最大限に軽減。またヒアルロン酸の架橋剤の中でも極めて安全性の高いBDDEを用い、非動物性で含有タンパク質も他製品に比べ著しく低く、アレルギーのリスクはほぼありません。

長所4 長期持続性

皮膚表層の小ジワをわずかな注入量で自然に治療できおよそ12ヶ月の持続性を有します。


 

目尻や目の下の小じわ、口周りの小じわは、とても皮膚の浅い層(表皮、真皮上層)に存在しています。
従 来のヒアルロン酸を浅い層に無理に注入してこれらの小ジワを伸ばそうとしても、従来のヒアルロン酸は真皮組織に馴染むようには拡がらず、押し退けるよ うに拡がり、小ジワだけでなく周囲の正常皮膚が ミミズ腫れのように盛り上がってしまいます。その事で小ジワ治療を今まで難しいものにしてきまし た。

 

しかし 多重高密度マトリックスを有する第4世代ヒア ルロン酸エセリス(Esthelis)は均質な滑らかさと高粘度のエセリスはその多重密度構造のため、周囲の硬さと柔らかさを感じ取りながら真皮組織を損傷することなく、均一に浸透してゆきます。それゆえに、エセリスなら浅い層に存在する小ジワを、周囲をミミズ腫れのように盛りあげることなく、治療することが出来るのです。

下の写真がはエセリスが他のヒアルロン酸に比べどのように優れているのかを明解に示す理由です。

一番左は正常皮膚(control)、そして次から順にエセリス、ジュビダーム(Juvederm)、レスチレン(Restylane)を真皮に注入した際の組織学的変化です。
controlに比して白く抜けた部分が注入されたフィラー/ヒアルロン酸です。
エセリスは、組織間隙を通るように均一に真皮組織に浸透してゆくため、皮膚を傷めません。
その一方、第3世代ヒアルロン酸であるジュビダームやレスチレはが正常皮膚組織の隙間に入り込むのではなく、これを押し退けるよう注入されています。
これが、従来のヒアルロン酸を皮膚の浅い層に無理に注入すると、ミミズ腫れ状態に盛り上がってしまう原因です。また組織を傷め、腫れや内出血をもたらす要因にもなるのです。
エセリスは周囲の硬さと柔らかさを感じ取りながら真皮組織を損傷することなく、均一に浸透してゆきます。ですから、皮膚に負担無く、少量の注入で、高い効果と 自然な仕上がりが得られるのです。

Anteis社グローバルエステチックトリートメント ラインナップ

滑らかさと高粘度で効果的かつ自然な仕上がり、長期持続(12ヶ月)
組織を傷めず、注入時の腫れ、痛みは最小限でミミズ腫れになりません。

エセリス・ベーシック 額(ひたい)首の横シワ、目周りのちりめんじわ、口周り、みけん、ホホなどの小ジワ、目の上下の凹みの治療
エセリス・ソフト
モデリス 鼻、顎、上頬、こめかみの凹みの治療
フォテリス 深いシワの修復 唇のボリュームアップ、法令線、痩せた頬の治療
メソリス 皮膚に弾力とトーン、輝き、肌のたるみ改善 (首、デコルテ、手の甲、顔のたるみ)

施術例

 

ヒアルロン酸注入の症例(ブログ)

カニューレ(鈍針)の使用を無料サービスしています

当院では、世界中で流行っているように、出来る限りカニューレ(鈍針)を使用する事を心がけております。カニューレの利点は、組織を傷つける事が少ないので、内出血、壊死などの血管や組織の損傷が著しく減少する事です。

カニューレは一般的に別の費用をいただくクリニックが多いのですが、当院は無料サービスとなっております。
まだまだ、針にこだわるクリニックが多いのは、日本画と西洋絵画の違いのように、西洋人は造形を三次元、立体的にとらえる意識が強いため、 下からボリュームアップして改善しようとするモデリング的発想なのに対して、日本人は二次元、平面的な視点から、表面上の改善を心がけるのではないかと考えます。

価格表

ヒアルロン酸注入
1cc ¥50,800

※各種クレジットカードでの支払いが可能です。

美容治療

Copyright (C) Yamamoto Skin Clinic. All rights reserved.