ゼニカルは摂取した油分を30%カットできる痩身用の医療薬です

ゼニカル(脂肪阻害薬)

現在、最も安全なダイエット・ピルとして世界的に注目なのが、このゼニカル(Xenical)です。

食事中に服用すると、余分な脂肪分を便と一緒に脂肪分を排泄する抗肥満薬(脂肪阻害薬)です。
スイスの一流製薬会社 「ホフマン・ラロシュ社」が開発し、1998年にゼニカルを発売して以来、ヨーロッパをはじめとする17カ国で100万人以上の肥満患者の治療に処方されています。

ゼニカルの主成分は「オルリスタット」で、服用により腸内のリパーゼに作用し、腸管からの脂肪の吸収を阻害し、吸収されなかった脂肪はおよそ30%大便として肛門を介して排泄されます。
具体的には、ゼニカル服用後、トイレで用をたすと、肉などを食べるとラー油が、魚などの時はエキストラバージンオリーブ油が便と一緒に排出されたかのようにみえます。また、脂肪の多い食事をした場合は油分だけ出てしまうこともあるほどの効果があります。
元々は重度肥満の治療薬として開発されましたが、飲むだけで脂肪分の摂取が抑えられるので、ダイエットを始める方にお勧めの薬です。

服用方法

油分の多い食事といっしょに服用してください。
服用方法の詳細は、医師の指示に従いください。

使用方法の注意


ゼニカルの主成分であるオルリスタット、またカプセルに含まれるその他の成分にアレルギー反応を起こす人は服用してはいけません。

また、熱帯性スプルー症や特発性脂肪便症など、必須栄養分の吸収力が必要量より低いと医師に診断された人も服用してはいけません。

価格表

ゼニカル価格
1カプセル ¥205
3カプセル ¥570
21カプセル(1シート) ¥3.700

※各種クレジットカードでの支払いが可能です。

美容治療

Copyright (C) Yamamoto Skin Clinic. All rights reserved.