LP-YAGレーザー


LP-YAGレーザー(ロングパルスヤグレーザー)とは、ヘモグロビン(血液の赤い色素)に吸収されやすい波長のレーザーで、血管組織へダメージを与えます。
この作用により、赤いあざ毛細血管拡張症血管腫が改善します。

LP-YAGレーザーをお勧めしたい方


LP-YAGレーザーは、皮膚表面にはダメージを与えずに毛細血管のみをターゲットにしますのでダウンタイムが少なく、治療を受けた直後からメイクが可能です。
レーザー照射直後、濃い茶色となり、その後カサブタとなり赤みが改善します。

照射後、炎症の程度、施術部位の大きさによっては、その部位はメイクは1週間ほどできない場合が あります。

体質などにより炎症後の色素沈着がでやすい場合もありますので、施術後のアフターケアもしっかりさせていただきます。

1回で改善する場合もありますが、赤みの程度、大きさ、肌質症によっては複数回に分けて治療をおこなう必要があります。

治療の流れ

美容治療

Copyright (C) Yamamoto Skin Clinic. All rights reserved.